小児科医による子どもの病気解説

病気で困っている子ども、パパママへ

コロナウイルス感染症

コロナウイルスのイラスト

コロナウイルス感染症

これから日本中で更に流行することが予想されるなかで、いまだ不明なことも多いですが、現在分かっている情報を記載しようと思います。

個人的にこの病気の感じることなどありますが、客観性を重視して情報サイトの記載のみに敢えて留めます。

(現時点(2020/04/04)での情報となります。刻一刻と情報は変化していますので、記載内容を鵜呑みにしないようにご注意をお願いします。)

コロナウイルス感染症について

 新型コロナウイルス感染症について

(厚生労働省)

 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

(厚生労働省)
新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

(日本小児科学会)

家にずっと子ども達がいる親御さんへの情報提供サイト

感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために

(日本臨床心理士会、日本公認心理士協会、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン)

 こどもの事故と対策

(日本小児科学会)

 学習支援コンテンツ(子供の学び応援サイト)

(文部科学省)

 休校中の子どもたちへ

(NHK)

 子どものメンタルヘルス

(厚生労働省)

子供の心のケアのために(保護者用)

(文部科学省)

最後に

これからもしばらく「自粛」または「強制」など、生活するのにストレスがかかる苦しい日々が続くことが予想されます。

私たちは本当に苦しい時に、本性がでてしまいます。

それが今、個人レベル、病院レベル、国家レベルで世界中で起こり、

大きな負のサイクルとなっています。

 

ここからは私の考えです。

自己中心的な考え方を変えない限り、ただただ苦しい日々から救われることはないと思っています。

苦しい時だからこそ他者貢献をしたいと思います。

承認欲求を満たすためではなく、理想の自分に近づくチャンスだと思って

懸命に子どもたちを助けたいと思います。

時間はかかりますが、みんなで助け合って、この窮地を抜けましょう。