小児科医による子どもの病気解説

病気で困っている子ども、パパママへ

2020-09-18から1日間の記事一覧

鼠径ヘルニア

鼠径ヘルニアとは 鼠径ヘルニアは、精巣と共に拡大した腹膜が生後もも消退せずに開存している状態です。小児期の手術の原因のなかで一番多い病気です。3.5~5%の確率で発生し、未熟児ではさらに病気の頻度が高くなることが知られています。一般的には男子に…